生理痛と腰痛がセットな謎を解明してみた!

query_builder 2021/10/29
ブログ

 生理痛に欠かせないのが腰痛と言われるほどメジャーな腰痛。

女性なら生理痛に悩まされることは多々ありますよね。

腹痛・頭痛・吐き気と症状は様々です。

その中の代表ともいえる「腰痛」は一体何故おこるのでしょうか?

なぜ生理痛に腰痛があるのか考えてみました!


①生理の仕組み

生理は簡単に言いますと

①卵巣に「卵作りなさいよ~」と脳が指令を出します。

②卵巣は卵を作り排出します。(排卵と言います)

③排卵して子宮の内膜が受け取る準備をします。

④排卵して受精しないと子宮の内膜が妊娠の準備を辞めて内膜を剥がして新しいものにしようとします。

⑤子宮の内膜がはがれるときに出血がおこります。



  なかなか生理の仕組みってわかりにくいと感じている人が多いかと思いますが、この流れに問題があると生理が起こらなかったりするのでとても重要ですよ。(;'∀')


では腰痛は何がどうなっているのか?

そこには骨盤が問題していました( *´艸`)



②骨盤が問題!?

骨盤と腰痛と生理痛!?全くかみ合いませんよね。

確かに・・・。

先に骨盤と生理の関係を話していきますね( *´艸`)

骨盤の中に子宮や卵巣があります。

いわゆる内臓ですよね。

この骨盤がだいたい姿勢の悪さや疲労など様々な要素で「歪み」をおこします。



歪みをおこすと骨盤の中の血液循環が悪くなります。

悪くなると「卵巣」や「子宮」に新しい血液が行きにくく機能が低下します。(パフォーマンスが下がりますよね)


それでも「卵巣」は絶対に生理を起こさせないといけないのですごく頑張ります。( ;∀;)

その頑張りすぎたときに痛みを発するホルモンっぽいものが出るのです。(;'∀')


そう!! これが腰痛の痛みを発する原因だったのです。(;´・ω・)

なんだか、卵巣がかわいそうですね。(´;ω;`)ウゥゥ



でも、大丈夫。この構造さえわかっていれば逆をたどればいいのですから。

血流が悪い→血流をよくする。

骨盤が歪み内臓を圧迫→骨盤のゆがみを整える。

生理痛で寝込む方もたくさんいておりますが、生理痛は改善しますよ。

ぜひ当院にご相談くださいね!

NEW

  • 腰痛と肩こりの意外な関係性

    query_builder 2021/12/07
  • 産後に腰痛が出るのは何故?

    query_builder 2021/12/06
  • 腰痛の時に鍼をするとメキメキ良くなる!?ホント?嘘?

    query_builder 2021/12/04
  • マッサージで腰痛はどこまで改善するのか?

    query_builder 2021/12/03
  • 腰痛で無資格マッサージに行ってみると。。。

    query_builder 2021/12/02

CATEGORY

ARCHIVE