大阪市生野区の女性による女性のための整体・整骨院

ファミ鍼灸整骨院

〒544-0011 大阪市生野区田島5-4-9

  • お子様連れOK
  • 8時半まで受付中
  • 土曜日も営業

お問い合わせ、ご相談はこちら

06-6757-5280

電話受付時間/09:00~20:30 休日/水・土午後、日曜、祝日

マッサージで腰痛が悪化、はなぜ起きる?

2018/03/24

腰痛のときに安易にマッサージをすると、とてつもなく症状が悪化することも。


でも何故そうなるのでしょうか?


腰痛,マッサージ

①マッサージしてはいけない腰痛とは?

『腰が痛い!』で思いつくのは「ぎっくり腰」と「慢性腰痛」がメジャーではないでしょうか?


えっ?どっちも腰痛じゃん!(;’∀’)


はい、腰痛ですよ。


ですが、腰痛でも種類が違うんですよ。


「ぎっくり腰」は急に症状がでるので「急性腰痛」なのです。


魔女の一撃」と言われている「ぎっくり腰」


まさに文字通り動けないぐらいの一撃です。


この時何が起こっているのでしょうか?


ぎっくり腰の時は筋肉の極端な疲労や緊張が起こり、筋肉に「炎症」が起こっているのです。


「炎症」?(;’∀’)ですよね


身体のなかで防衛しなくてはいけないぐらい疲労がたまっている状態なのです。。。。。


実はこの時はマッサージをしてはいけないのです。


腰痛,マッサージ

②炎症ってどんな状態??

炎症は筋肉の疲労などにより身体の防衛反応として起こるものです。


この炎症、マッサージして温めることでより悪くなります。


マッサージはしっかり揉むことにより血流を促進してしまうからなんです。


炎症が起きたら2-3日は絶好調に炎症が起きているので、安静にすることをお勧めします!


ですが、皆さんはそんな事はわかりませんよね。。。


わからないからこそマッサージにいきつくのです。


その結果悪化してしまうのです。


足首の捻挫やたんこぶをマッサージするようなもんですからね!


しかも、ただマッサージするだけの人にされたりとか(^◇^;)


腰痛をちゃんと見極めないと痛い目に遭っちゃいます(^◇^;)


当院でも同じような事でお困りの方はたくさんいております。


しっかりと見極めてすれば腰痛は悪化させずに改善しますよ(・∀・)


何かあれば私にご相談下さいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!


ファミ鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。