大阪市生野区の女性による女性のための整体・整骨院

ファミ鍼灸整骨院

〒544-0011 大阪市生野区田島5-4-9

  • お子様連れOK
  • 8時半まで受付中
  • 土曜日も営業

お問い合わせ、ご相談はこちら

06-6757-5280

電話受付時間/09:00~20:30 休日/水・土午後、日曜、祝日

鎖骨と肩こりの関係を猫に学んでみた!?

2018/02/12

猫にあって人間にない骨、それは肩こりに関連するという「鎖骨」。


同じ哺乳類なのに何故猫には無いのでしょう?


そこには肩こりとの深い関係性が見えてきました!


肩こり,鎖骨,猫   

肩こりの原因はこの骨が関係していた!?

患者さんから果てしなく相談される案件として、、、


第1位に肩こり(°▽°)


寒くなればなるほど肩こりは辛いですね。


そもそも肩こりって何で起こるのでしょうか?


えっ?そんなのわかんないよっ(°▽°)


そうですよね、わかっていたら苦労しませんよね!


色々原因はあるのですが、私が注目を置いているのが肩甲骨の下の筋肉です(●´ω`●)


えっ?鎖骨じゃないの?笑


それはもう少し筋肉のお話をしてから・・・


肩こり,鎖骨,猫   

人間の肩はかなり動く範囲が広いので、肩甲骨の動きを絶対的に利用します。


しかし動く範囲が広すぎて筋肉一つ一つに負担がかなりかかってしまいます。(゜◇゜)ガーン


負担がかかりすぎると血液の流れが悪くなり、筋肉がガチガチになるのです。


特に、肩甲骨の下の筋肉がしっかりと動いて肩甲骨が回転していないと肩こりになりやすいのです。


しかもこの肩甲骨の下の筋肉は血行不良になりやすく、筋肉が固まりやすいんです。


さらに、肩甲骨を外側に維持するために鎖骨があります。 (ここで出てきました鎖骨!! 笑)


この鎖骨が人間の体のなかでは骨折しやすい骨となっています。(それだけ動きやすい)


一見関係なさそうな鎖骨ですが、肩の動きにすごく関係しています。(肩を外に動かすのに必須)


では、猫はどうでしょう?


実は猫には鎖骨がなかった!

肩こり,鎖骨,猫

4本足で歩く猫には実は鎖骨が無いんです!


哺乳類で唯一無いのが鎖骨なんです。


その他は同じ構造だそうです。


では、なぜ猫には鎖骨がないんでしょう ?


これは前足を使って走り抜けるために鎖骨がないのだと。

鎖骨があると肩甲骨を外側にしてしまい前足を使って走れないですね。


鎖骨がないことによって、肩甲骨を自由に動かして細いところも自由自在に移動できるとか!


肩甲骨が動きやすいので猫には・・・ 肩こりが無いと私は感じているのであります。(゜Д゜;)


すごくうらやましいように感じますが、実は手を良く使う動物は鎖骨があるそうです。


ハムスター、うさぎもその一つです! 手を使って物を食べるので鎖骨はあるのです!


肩こりが起こりやすい状況と手の細やかさを引き換えに今の私達がいてるんですね!


肩甲骨をしっかりと動かす動作をすれば肩こりもマシになりますよ♪


背中の筋トレオススメです!


肩甲骨だけが問題ではないこともあるので、肩周りをしっかり動かしても改善しない場合はご相談くださいね。



ファミ鍼灸整骨院では、肩こり・腰痛(骨盤矯正)・膝の痛み・背中の痛み・頭痛・生理痛などの悩みに対して治療を行なっています。


なかなか良くならない腰痛でお困りの方は、女性院長が治療を行うファミ鍼灸整骨院へご相談下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!


ファミ鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。