大阪市生野区の女性による女性のための整体・整骨院

ファミ鍼灸整骨院

〒544-0011 大阪市生野区田島5-4-9

  • お子様連れOK
  • 8時半まで受付中
  • 土曜日も営業

お問い合わせ、ご相談はこちら

06-6757-5280

電話受付時間/09:00~20:30 休日/水・土午後、日曜、祝日

生理の時の腰痛は本当に治らない?②

2018/02/07

生理の時の腰痛は本当に治らない?①の続きです。


お待たせしました!


では、骨盤と生理はどう関係しているのでしょうか?


骨盤と生理の時の腰痛との関係とは?

骨盤が歪んで後ろに倒れてしますと、頭は倒れないようにしようとして「猫背」を作ります。

そうすると常に腰を軽く曲げた状態になります。

こうなるとお腹の中の「臓器」が圧迫されます。

その1つに「子宮」や「卵巣」があります。

そう、生理の時に痛みを起こしているのはこの子宮や卵巣が関係しているんです。


この子宮や卵巣が常に上部からの圧迫を受けているのです・・・


生理,頭痛,腰痛

ひぇぇぇ~って感じですね。(゜Д゜;)


お腹に圧迫が常に起こっていると、卵巣や子宮に「血流」が行きにくいです。


血流があまり行かないと機能の低下がおこります。


・・・


と、言う事は・・・


子宮や卵巣のユウウツ→生理痛へ

卵巣や子宮が圧迫によって「正常に機能しない!!」なんです!


でも、正常に機能しようとするのが人間の良いところ(笑)


精一杯頑張ります。


ここで子宮と卵巣が働き過ぎて「腰痛」が起こってしますのです。


このようにして生理の時に腰痛は起こっているのです。(全てとはいいませんが)


と言う事は・・・


生理の時の腰痛は骨盤からのアプローチも大切

簡単な話「骨盤」の歪みを正して本来の良い姿勢をすることによってこの腰痛は改善されます!


猫背,肩こり

とは言ってもすぐに骨盤の歪みが正される訳ではないのですが、姿勢は意識をするだけで少し改善されます。


その方法が「お腹を凹ませて作業する」です。


簡単なので1度やって見てくださいね。


それでも変わらない方はかなり歪みがキツかったり他の原因が考えられるのでご相談くださいね!


生理の時の腰痛は本当に治らない?①をまだお読みでない方はクリック!

生理の時の腰痛は本当に治らない?①

ファミ鍼灸整骨院では、肩こり・腰痛(骨盤矯正)・膝の痛み・背中の痛み・頭痛・生理痛などの悩みに対して治療を行なっています。


生理の時の腰痛でお困りの方は、女性院長が治療を行うファミ鍼灸整骨院へご相談下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!


ファミ鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。