大阪市生野区の女性による女性のための整体・整骨院

ファミ鍼灸整骨院

〒544-0011 大阪市生野区田島5-4-9

  • お子様連れOK
  • 8時半まで受付中
  • 土曜日も営業

お問い合わせ、ご相談はこちら

06-6757-5280

電話受付時間/09:00~20:30 休日/水・土午後、日曜、祝日

生理の時の腰痛は本当に治らない?①

2018/02/06

女性の方が「腰痛」と聞くと「生理の時の腰痛」を思い出す方、それでお悩みの方も多いんではないでしょうか?


生理は女性にとっては長い期間お付き合いをしないといけませんが、同時に起こりやすい代表例が「生理時の腰痛」です。


これって本当に治らない?ずっと付き合って行かないといけないんでしょうか?


腰痛,生理

腰痛の原因は生理だった?

骨盤の歪みが生理の時の腰痛に関連してるって知ってましたか?


『骨盤の歪みは腰痛に何だか関係してそうだけど・・・』

『生理にはなんだか関係無さそう。』


そんな感じがしますよね。


それが・・・実は関係しているんです。


『骨盤』って言葉ご存じでしょうか?


最近流行っている骨盤矯正!


そう、あの骨盤です。


骨盤って「出産」の時だけ「歪む」ってイメージがあるんですが・・・


実は「出産」していなくても歪みます。


それも・・・生理が始まった時期ぐらいから。


腰痛,生理

なぜ、骨盤は歪んでしまうのか?

何故?(?。?)


そりゃそう思いますよね。


生理が始まった時って、一般的には12歳前後と言われています。


こんな時に歪むの?


はい!簡単に歪みます!


その理由としては・・・

  1. 「女性ホルモン」がでてきて身体の筋肉や靱帯が不安定
  2. 悪い姿勢を作りやすい

などがあります。


側弯(そくわん)検査なども小学校に入ってすぐの時や、思春期前くらいに学校で行われていました。


それくらい女子の体とホルモンは関係が深いんですねー。


姿勢を悪い状態でいると骨盤が歪みやすくなります。


筋肉や靱帯が不安定でも骨盤の歪みが出てきやすいのです。


骨盤の歪みが出やすいのはわかったけど・・・


では骨盤と生理はどう関係しているのでしょうか?



生理の時の腰痛は本当に治らない?②に続く →


ファミ鍼灸整骨院では、肩こり・腰痛(骨盤矯正)・膝の痛み・背中の痛み・頭痛・生理痛などの悩みに対して治療を行なっています。


生理の時の腰痛でお困りの方は、女性院長が治療を行うファミ鍼灸整骨院へご相談下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!


ファミ鍼灸整骨院の口コミを書く

口コミ投稿で50ptゲット!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。